育毛に効果的なマッサージ

髪の毛を太く長く成長させるためには、効果的な育毛マッサージを行うことが重要となります。
育毛をするには、毛穴に汚れが詰まっていない清潔な頭皮であること、毛根に栄養を送るために血液が良く流れていることが大切な要素となります。
そのため、効果的な育毛マッサージのポイントは、頭皮を柔軟化させること、毛細血管を刺激して血流改善を行うこと、毛穴に詰まった皮脂を押し出すことの3つとなります。
ただし、やり過ぎると頭皮に傷ができたり、炎症を起こすこともあり、育毛には逆効果になることもあるので、1日5分程度を目処に行うようにしましょう。
基本的には爪を立てず、指の腹を使ってグイグイと押すように頭皮をマッサージします。血液を多く送るために、後頭部やもみあげのあたりから開始し、頭頂部へ移動するように押していくといいでしょう。
抜け毛や頭皮の状態が気になるからと優しく撫でるようなマッサージや、逆に強く押しすぎないように気をつけて、頭皮を揉む程度の力でマッサージします。
血行を改善するためにも、このマッサージを湯船につかりながらやると、体が温まっていてより効果的に血流を促進してくれます。加えて頭部だけでなく、心臓から頭部へと血液を送るために、首の頸動脈付近をマッサージすることも忘れてはいけません。
頸動脈付近は血液の停滞が起こりやすい部位なので、首全体を手のひらで前後に擦るように揉むと、停滞した血液を促進させて頭部に送ることができます。
送られた血液には酸素や栄養が一緒に流れるので、髪の毛に必要な栄養が送られることで毛根が活性化して育毛に繋がります。急激な血液の増進は体に負担がかかるので、毎日少しずつ血流を改善するマッサージを行っていきましょう。
■育毛剤も試す価値あり
育毛剤

ページの先頭へ戻る